2011年03月16日

約束だぜ!



本業が忙しく、しばらくは更新できそうにありません。


てぇ訳で、仙台さんサポ諸兄連の皆々様、


必ず、この困難を乗りこえてさ、


必ず、みんな笑顔でさ、


必ず、ユアスタで再会しよぜ。


HEY!エブリバディ!


約束だぜ!



みんなの大好きなベガルタ仙台を応援できる日常が、


1日でも早く訪れますように!


がんばろう!宮城!
posted by 木久蔵 at 00:05 | Comment(21) | 日記

2011年03月13日

がんばろう宮城

無事です。

とても辛いけど、残った者が手をとりあってがんばろう。

宮城、凄ぇな!と、世界中から言われるような復興を目指して…。

仙台、レッツゴー!

宮城、レッツゴー!

がんばろう、宮城!

posted by 木久蔵 at 19:16 | Comment(13) | 日記

2011年03月10日

喰らえるのか、おい!で、名古屋を喰らう




最近はですね、ユーチューブにアップされております、

柏さんサポ諸兄連による試合前のゴール裏の模様を、

腹を抱えて見続けているのでありますが、

いやぁ、やっぱさ、バカってぇのは真剣にやるから良いのさね。

ホント素敵ですわ、彼ら。

でね、もうね、耳から離れんのですわ、例の決め台詞が・・・。

『歌うおバカに、歌わないおバカ、同じバカなら歌わにゃ、ソンソン!』

ねぇ。

ホント、本気のバカに勝るもの無し!でありますな。

てぇ訳で、こちとらも、本気のバカを今シーズンも炸裂させてぇなぁと、

詰まるところ、こういうことなのであります。

『喰らうおバカに、喰らわないおバカ、同じバカなら喰らわにゃ、ソンソン!』

てね。

でありますので、ヘイ!エブリバディ!

なんだかんだで、今シーズンも、喰・ら・う・ぜ!でありますよ。



今節の対戦相手は、名古屋さんでありますから、

まぁ、名古屋名物の王道と言えばこれでありますわな。

ういろう.jpg


ホーム開幕戦を祝って、めでたく紅白で揃えてみましたよ。

そんでもって、食べるにゃ切らなきゃならんすわな。

という訳で、切って綺麗に並べましょう。

並べる.jpg


なんか、入れ物がおかしいっすけれども、まぁ、気になさらずに・・・。



でね、かつてアントニオ猪木さんは仰いました。

『いつなんどき、誰の挑戦でも受ける!』と。

まぁまぁまぁ、こちとらにも、燃える闘魂の残り火が若干残っておりましてね、

基本、いつなんどき、誰の挑戦でも受ける心意気ではあるんすよね。

まぁ、なんだかんだで、導火線が凄ぇ短ぇだけの話なんすけれども、

いつでも『ゴン太顔』でメンチ切る準備はできているのでありますよ。

でね、降りかかる火の粉は払わにゃならん時がある訳であります。

売られたケンカは買わなきゃならん時がある訳であります。

相手が、ホントに売ってる売ってないは関係ないのであります。

こちとらが売られてると感じりゃ、

それは即、『やれんのか?おい!』なのでありますよ。


>味噌煮込みウイロウなんて・・・無理か!?


あん?

泉の姐さんよぉ、『無理か!?』ってか?

あん?

やれんのか?おい!

やってやろうじゃねぇか、コンチクショウ!

てぇ訳で、名古屋名物第二弾!八丁味噌だコノヤロウ!

八丁味噌.jpg


判るやろ?

もぉ説明せずとも判るやろ?あん?

そう。

『煮込むおバカに、煮込まないおバカ、同じバカなら煮込まにゃ、ソンソン』

だってぇの!

どうよ!味噌煮込みうどんをイメージして、卵をトッピングだ!コノヤロウ!

煮込む.jpg


もうね、白も赤も関係無ぇわ。

食す.jpg


ひたすらに八丁味噌色だってぇの。

・・・・・・。



作るだけなら誰でもできる。

問題はここからっすわ。

『喰らえるのか!?おい!』てなもんでありますよ。

やるしかねぇわな、ここまで来たら、やるしかねぇぞコンチクショウ!

で、一口・・・。

いやぁね、もうね、甘いんだかしょっぱいんだか、何が何だか・・・、

もぉスッチャカメッチャカのド〜ロドロでありますよ、もぉ。

エエ?ド〜ロドロ?なにすや?ドローって引き分けってか、あん?

それではこちとらの胸焼けが治まらねぇべや。

てぇ訳で、仙台さんよ、ホーム開幕戦だ!ドローなんて言わずに、

スカッと爽やかに格好いいとこ魅せちゃって良いんだぜ!

ついでに、こちとらの胸焼けもスカッと爽やかになっておくれ!


posted by 木久蔵 at 23:28 | Comment(6) | お馬鹿魂

2011年03月09日

打倒!闘莉王!




なんだかんだで、盛り上がって参りましたな。

あと3回寝れば、ホーム開幕戦であります。

まぁ、こちとらもいい歳でありますのでね、

ホーム開幕戦ぐらいでは勃たんぞ!と思っていたのでありますが、

いやぁ、まぁ、物理的に勃つってぇことはありませんが、

心情的には、もうね、そりゃビンビンでありますよ。

ビンビンって、どうも表現が昭和でスミマセン。

でね、ホーム開幕戦のお相手と言えば、言わずと知れた名古屋さん。

で、名古屋さんと言えば、そりゃもぉ、闘莉王さんであります。

その存在感たるや、なんてぇんでしょ、

1ポンドの血の滴るビフテキってとこでしょうかね。

そういや、プロレススーパースター列伝には、

ちょくちょく「血の滴るビフテキ」が登場しておりましたね・・・。

余談でどうもすみません。

んでまぁ、そのボリューミーで存在感抜群の闘莉王さんでありますが、

いやぁ、正直、昨シーズンの仙台さんでは、

手も足も出なかったってぇ感じでありましたね。

そりゃ半端無ぇっすわ、ホント。

でもね、ちょいとお待ちなさいよ。

今シーズンの仙台さんは違うのよと。

なんたって、あんた、彼がいるってぇのよ、彼がね。

そうであります。

俺たちのマルキーニョスさんでありますよ。

もうね、闘莉王さんが半端無ぇったって、うちのマルキさんも半端無ぇっすからね。

でありますのでね、そりゃ、そう易々といつまでも、

『ピッチNo.1さらさらヘアー』の座を、

闘莉王さんに譲り続けるってぇ訳にはいかんのでありますよ、ねぇ。

・・・・・・。

てぇ訳で、マルキさんよ、試合前日の夜は、

髪のお手入れを念入りにお願いいたしますよ!

トリートメントもお忘れ無く!

もうね、いつまでも闘莉王さんの『さらさら』の時代じゃねぇってことを、

是非ともユアスタのピッチで表して頂きたい!と心底思う訳であります。

まぁ、そんでもって、さらさらで圧倒したうえで、得点も決める。

こんな筋書きが最高なんじゃねぇかと、ね。

今日のバカ話、以上です。


posted by 木久蔵 at 22:07 | Comment(4) | お馬鹿魂

おばんです!




アッちゃんの動向も気になりますけれども、

まぁ、なんだかんだでレッツゴー師匠の立ち位置でありますわな。

どうやらクラブには残らないようでありますけれども、

でも、ちょこちょことベガ絡みのメディアには露出しておりますしね。

Hey!レッツゴー、あんた一体全体なにがしたいっのっしゃ?

ってぇ訳であります。



でね、老婆心ながら考えました。

お節介とは判っていながらも、まぁレッツゴーのためならばってぇ訳で、

一方的に今後のレッツゴーの身の振り方について考えました。

もうね、こうなったら、在仙ローカルタレントの頂点目指すしかねぇかと。

つまり、ズバッとハッキリ言っちゃえば、こう言うことであります。


『打倒!さとう宗幸! 目指せ「OH!バンデス」の司会の座!』


ってぇコトであります。

どうです?夕方にレッツゴーが『おばんです!』と語りかける日常・・・、

正直、嫌いじゃないでしょ、ねぇ。

で、モチのロンで、レッツゴーも宗さん同様、エプロンをして料理しますよ、

ええぇもちろん、料理しますとも、ええぇ。

てぇ訳で、仙台さんがレッツゴーの身柄を確保してくれないのであれば、

もうね、ここはさ、思い切って開き直っちゃってさ、

『さとう音楽事務所』のお世話になるしかねぇんじゃねぇかと。

まぁ、そんなんことを考えみましたけど、いかがでしょ。

本日のバカ話、以上です。


posted by 木久蔵 at 00:19 | Comment(2) | お馬鹿魂

2011年03月07日

正しいのか?




数学の問題です。

なんかどっかで見たことある出だしでありますな。



んでね、過去、J1からJ2へ降格したチームは延べ28。

その降格したチームの第1節の成績ってぇのがこんな感じ。

勝ち:8
分け:5
負け:15
合計:28

で、それぞれの降格比率はこんな感じ。

勝って降格:28.57%
分けて降格:17.86%
負けて降格:53.57%



そうであります。

第1節引き分けってぇのが、なんとビックリ、

もっとも降格しにくい結果ってぇことなのでありますよ。

へぇ〜、ねぇ。

んでね、今年の第1節ってぇのは、

勝ったチームが6、分けたチームも6、負けたチームももちろん6と、

まぁ、均等に分かれた訳なのでありますけれども、

それぞれの降格比率から計算すると、

勝ち分け負け別、今年の降格チームの出処数は、

こんなふうになるんじゃねぇかと。

第1節勝ったチームから降格するのは0.86チーム
第1節引き分けたチームから降格するのは0.54チーム
第1節負けたチームから降格するのは1.61チーム

つまり、第1節に勝ったチームの降格枠が0.9、

分けたチームの降格枠が0.5、負けたチームの残留枠が1.6と。



となると、仙台さんの場合、

第1節を分けた、仙台さん、鹿島さん、大宮さん、横浜FMさん、

名古屋さん、広島さんで0.5枠を争うってぇことですか・・・。

鹿島さん、名古屋さんは早々に降格争いから抜けるとして、

横浜さん、広島さんも、まぁ中堅どころでありますのでね、

なんでかんで、仙台さんと大宮さんの一騎打ちってぇ様相っすかね。

で、負け残った方が、残留プレーオフに回ると・・・。

まぁ、厳しいんだか、余裕なんだか、知りませんけれども、

数学の問題ではこんな感じになるようであります。

計算が正しいかどうかは、

ヤッホーの知恵袋でどなたか確認をお願いします。


posted by 木久蔵 at 23:48 | Comment(3) | お馬鹿魂

2011年03月06日

11シーズン 第1節 広島戦

11シーズン 第1節 広島戦 (Watch on スカパー!)

2011/3/5 第1節 広島さん0−0仙台さん



カツ丼の上にはグリンピースがのっていると思っていたのに、

蓋をあけて、なんとビックリ、そこには「三ツ葉」が・・・。

エエ〜〜ッ、三ツ葉なの?グリンピースじゃねぇの?エエ〜〜ッ・・・。

まぁ、そんな微妙な思いの違いってあるじゃないっすか。

あけた瞬間のエエ〜〜ッ。

これって、結構、払拭するのにパワーいるんだよなぁ・・・。

試合後、祝勝会でも、反省会でもない、ただの晩酌を決行しつつ、

そんなことを思っておりました。



ん〜〜〜ッ。

なんでしょ?

なんか違いますよね、思ってたのと・・・。

まぁ、なんだかんだで開幕戦でもありますし、

グチグチと言う程のこともないのでありましょうが、

満足感を前面に出す迷将、選手連を見るにつけ、

このレベルで合格点なのすか?とね、まぁ、そう思いましたわ。



昨シーズンと違って、下手に前線でキープ出来るもんですから、

全員攻撃ってぇ持ち味が削られて、

前線頼みの攻撃になっちまってるんじゃねぇかと。

昨シーズンは中盤の作りの時に阿吽の呼吸で攻撃のスイッチが入ったんすけど、

今シーズンは最前線のマルキに入った時点でスイッチが入るので、

スイッチ・オンとゴールまでの間に時間的厚みが無くなっちまって、

攻める回数は多いけれどもえらい淡泊な攻撃になってますわな。

結局のトコロ、「マルキが攻撃の中心」ってぇのと、

「マルキ頼みの攻撃」ってぇのは全然違う訳でありますよね。

まぁ、開幕戦ってぇことで、連携の成熟も今後の妙味なのでありましょうが、

「やろうと思ったけどやってない」と「やらなきゃならないとは思ってない」じゃ、

今後の仕上がりが全然違ってきますからね・・・。

個人的には、「梁−セキ」コンビに拘るようだと、

前線のタレント陣の良さを生かし切れないんじゃねぇかと思っております。



で、守備陣は絶品のデキでしたね。

まぁあれだけ引いてりゃそりゃ守れるだろとも思いますが、

チョさんの仕事はホント絶品でありますな。

いやぁ、久々に90分見続けても飽きが来ないディフェンダーなんじゃないっすか。

ステイとアタックのメリハリがホント絶妙。

はやく生で堪能したいっすわ。

ジローとのコンビにも名人芸の可能性が感じられますから、

マルキ以上に補強キングの臭いプンプンすよ。



まぁ、うんぬるかんぬると考えたところで、

結局のトコロ、アウェーの開幕戦で勝ち点1ってぇことは、

決して悪くはない結果ではありますのでね、

まぁ「次!次!本気出すのはホーム開幕戦の次だ!」ってぇことっすかね。

選手連も久々のマイホームでリフレッシュして頂いて、

是非とも、グリンピースののったカツ丼をお願いしたいもんであります。


posted by 木久蔵 at 17:16 | Comment(5) | お馬鹿観戦記

2011年03月05日

11シーズン 第1節 広島戦の心得




11シーズン 第1節 広島戦の心得

一 わっ!?何やこのアウェーユニの白・・・。

一 なんかいづいなぁ〜・・・、そう思っている間に試合終了・・・。

一 まぁ、二年目の開幕戦ってぇのは、おそらくそんなもんです・・・、ねぇ。



さぁ、みなみなさま、御発声よろしくであります。

J1リーグ、2011シーズン開幕!

バンザ〜イ!(バンザ〜イ!)

バンザ〜イ!(バンザ〜イ!)

バンザ〜イ!(バンザ〜イ!)

パチパチパチ・・・・・・。



さぁいよいよ、新生仙台さんの御披露目であります。

御披露目の席は祝宴と相場が決まっておりますので、

辛気くさいのは勘弁でありますな。

まぁ、判りやすく言えば、景気の良いサッカーってぇんでしょうかね、

美空ひばりさんも歌ってるじゃないですか、

『景気をつけろ!塩まいておくれ!ワッショイワッショイワッショイワッショイ、

そぉ〜れ、それそれお祭りだぁ〜〜〜〜〜!」と、ねぇ。

でありますからね、これはもぉ、お祭り騒ぎですよ。

マルキ祭りでも良し、アカミー祭りでも良し、梁祭りでもよし、セキ祭りでも良し、

ヨシキ、カク、キン、パックン、ジロー、ビョングク、ハヤシ・・・、

もうね、なんでもいいです、サンフレッチェ祭りじゃなきゃ、なんでも良し!

まぁ、勝つに越したことはねぇけれども、

開幕戦でありますから、そのあたりは丼勘定ってところで、

勝っても負けても試合終了後に、にたぁ〜っとしながら、

『ん〜、今期の仙台さんは、面白いかも〜』とほくそ笑んで、

『仕様がないねぇ、こりゃビールもう一本追加だな!』となれば、御の字あります。

個人的には、来週の名古屋戦がホントの開幕と思っておりますので、

まぁ、広島さんはある意味、暖機運転でありますわな。

その暖機運転で、景気の良いサッカーが見られれば、そりゃねぇ、

『今晩は、平録じゃなくて、すし勘だな』程の、心の余裕ができるってぇもんです。

でね、この余裕ってぇか、ゆとりってぇか、懐の深さってぇかは、

今期ビッグチャレンジをしようとする仙台さんにとって、

ホント重要なんじゃねぇかなぁとね、まぁそう思う訳であります。

てぇ訳で、安全安心宣言発令!のためにも、ボールがポンポン動く、

いままでにない景気の良いサッカーをお願いしたいもんであります。

まぁ、なんだかんだで、アカミー、マルキのツートップ揃い踏み、

0−2仙台!だと思ってりますけれども・・・。


posted by 木久蔵 at 01:26 | Comment(4) | 次節の心得

2011年03月04日

オッズ2011




こちとらの主たる情報源であるところの東スポこと『東京スポーツ』。

まぁ、正確な記事は日付だけ・・・と揶揄される程、

我が国最高のファンタジー紙なのでありますが、

その恐れを知らぬ見出しも魅力のひとつなのでありますよ。

あれは何年前のことでありましょう。

裏一面の見出しに度肝を抜かれた訳であります。

いいのか?ホントにいいのか?これって捕まらないの?と。

ある熱い夏の日の昼下がり、汗を拭いながら思ったもんであります。

そこにはこう記されておりました。

『これは便利!夏の甲子園、高校野球単勝オッズ!』

まぁ、ここまで堂々とされれば、悪い気はしませんはな。

あれ?高校野球賭博って、悪いんだっけ?てなもんでありますよ。

んなこたぁねぇのでありますけれども、

まぁ、ここまで開き直られると、逆に代えって清々しいし。

てぇ訳で、こちとらの身体に宿る東スポDNAが黙っちゃいないのであります。

この時期になると黙っちゃいられなくなる訳であります。

そう、毎年恒例の『これは便利!J1リーグ単勝オッズ!』でありますよ。

いやぁ、正直、データ整理が莫大でしたので、シーズン前に間に合うかと、

ハラハラドキドキでありましたけれども、なんとか間に合ってひと安心すわ。



で、これは、日本サッカー誌のツートップ、

サッカーマガジン誌とサッカーダイジェスト誌の順位予想を数値化し、

その数値を日本中央競馬会の由緒正しき『単勝オッズ算出式』に突っこんで、

チームごとの単勝オッズ、つまり優勝オッズを算出したもんであります。

あと、ACLの出場権が3位以内、

つまり競馬でいうところの複勝圏内てぇことで、

これもまた、日本中央競馬会の由緒正しき『複勝オッズ算出式』に掛け、

チーム後との複勝オッズ、つまりACL出場オッズを算出したもんであります。

てぇ訳で、2011J1リーグの単勝・複勝のオッズはこんな感じであります!



クラブ名 優 勝 ACL
鹿 島
5.8
2.1〜2.5
名古屋
6.4
2.2〜2.7
G大阪
8.0
2.5〜3.3
浦 和
10.6
3.2〜4.2
川 崎
10.6
3.2〜4.2
広 島
11.9
3.5〜4.6
C大阪
12.0
3.6〜4.7
横 浜
19.7
5.5〜7.3
清 水
20.1
5.6〜7.5
20.2
5.6〜7.5
大 宮
22.3
6.2〜8.2
新 潟
26.9
7.3〜9.8
仙 台
27.3
7.5〜10.0
磐 田
29.2
7.9〜10.6
神 戸
47.3
12.6〜16.9
山 形
49.0
13.0〜17.5
甲 府
65.5
17.2〜23.1
福 岡
138.0
35.7〜47.8



ざらっとオッズを見て参りますと、鹿島、名古屋、ガンバの上位3強に、

浦和、川崎、広島、セレッソの一発穴狙い連が続く展開でありますか。

まぁなんだかんだで、例年よりは団子状態な気もしますわな。

で、仙台さん。

13番人気の単勝27.3倍でありますか・・・。

まぁ、こんなもんでありましょうね。

なにせ、J1クラスでの実績はありませんからな。

ひと桁順位を目標としておりますので、

まぁまぁまぁ、他人様の目も『そんなもんだろ』と思っているようでありますな。

まぁ、どこまで戦前の予想を裏切られるか、愉しみっちゃぁ愉しみであります。



で、最後に・・・。

このオッズ、ご利用は計画的に!

以上です。



posted by 木久蔵 at 00:59 | Comment(2) | お馬鹿魂

2011年03月03日

今期の仙台さんを思ふ




今期の仙台さんは、大型補強を敢行した訳であります。

まぁ、正直、補強がチームの成績向上に直結しないから、

サッカーってぇのは奥が深い訳でありましてね、

その補強具合がデカければデカい程、目玉商品であれば目玉商品である程、

何だかなぁって結果に収まることはよくあることで、

やれヤナギだ、やれマルキだってぇ具合に『姓名判断』だけで、

今年一年を占っちゃ痛い目に遭うぞと、まぁそんな風に思っております。



いまの仙台さんの状況は、

場末の商店街で地元に愛され、地味ぃに営業していた大衆食堂『マコト軒』が、

ある日突然テレビに取り上げられてお客さん殺到、

結果、翌日から行列のできる食堂へ・・・。

味もなんも変わっちゃいないのに、周囲の見る目だけが変わっちゃった・・・。

まぁ、そんなもんでしょ。

いやね、常連さんが薄暗いマコト軒の店内で、

梁を肴に瓶ビール飲みながらグダグダ言ってるならまだ良いですよ。

そこへ新参者の方々(サッカーファンだけとは限らない)が過去の経緯も関係なしに、

ごく限られた都合の良い断片情報だけを頼りに集まって来る。

旬でも無いのに『ヤナギ定食』を頼む、

過度の期待を持って『マルキ定食』を大盛りにする。

いやいやいや、常連さんから言わせりゃ、そうじゃねぇのよ。

『ヤナギ定』の食べ頃なんてぇのは、年に数回ありゃ御の字でしょ、の確率ですよ。

そんでもって、大盛りにしなきゃならんのは、『マルキ定』じゃなくて、

去年からの新メニュー『アカミネ定食』の方ですよ、

もしくは『ジロー定』の方ですよ、ねぇ。

やれ新戦力だ、新戦力だってぇことになると、

マコト軒の親方が腕を振るいたい部分と、

メディアに煽られてやってくるイチゲンさんとの間にギャップができちゃうでしょ。

結局のトコロ、クラブの実力なんてぇのは、

何だかんだで一歩一歩積み重ねるしかねぇんすよ。

ある日突然急成長!なんてぇことは、

蒔いた種が一気に芽吹くってぇならあるかもしれないけれども、

新加入連が原動力でクラブの底力がアップってぇのは、正直、無ぇわ。

でありますので、『今年はスゴイ!』とか『今年は違う!』とか、

そんなハズはどう考えても無ぇ訳で・・・。

まぁ贔屓目に見ても『今年はちょっとだけスゴイ!かも・・・』が、

正解なんじゃねぇのかなぁと、

あんまり過度の期待をせずにそう思っております。

個人的には来期に繋がる悔しい結果(降格を除く・・・)が、

クラブの成長のためには丁度イイかなぁと。

まぁ、大輪の花はこのまま成長して5年先なんじゃないでしょうかね。



んでさ、クラブの底力が上昇する曲線と、

地元メディアを筆頭とする仙台さんを伝える方々の実力ってぇのは、

同じような具合で上昇して行かないといけないと思うんですよね。

そうじゃないと、絶対どっかに歪みができますから。

そうなると、その歪みが事実を曲げたり、仙台さんの足を引っ張ったりと、

まぁマイナスに働くことが多いのでね。

ただでさえ、昨年の戦力でのJ1残留に納得できず、

クーデターを企てる輩連が内在する厄介なクラブな訳でありますから、

そこの歪みにそんな輩連が食い付かない訳が無い訳で、

となると、相当に面倒な事態もありえるんじゃねぇかと、ね。

ちょいと調子を落としただけで、ムクムクっと顔を出す下品な輩がねぇ。

でありますので、そんな輩連にデカイ顔をさせないためにも、

しっかとサッカーを伝えるってぇのも大切な一年になるんじゃねぇかと。



チームはナマモノでありますので、

必ずシーズンのどこかで最悪の状態がある訳です。

その最悪の状態の時期をクラブ一丸となって乗り越えられるタフさはあるか?

大型補強で必要以上のプレッシャーを掛けられたクラブが、

そのプレッシャーを乗り越え、『大いなる一歩』へ繋がる結果を出せるのか?

また、そんな過度のプレッシャーを受けるに相応しいクラブに成長出来るのか?

ってぇのが、今季の仙台さんの命題なんじゃねぇかなぁと。

ひと桁順位って結果よりも、戦う姿勢、試合の内容が向上して、

選手連ひとりひとりに成長の証が確認できれば、順位なんて関係無ぇと、

まぁ個人的には思っております。

さぁ、今年も難儀なシーズンがいよいよ始まります・・・。



posted by 木久蔵 at 01:15 | Comment(5) | お馬鹿魂

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。