2011年03月06日

11シーズン 第1節 広島戦

11シーズン 第1節 広島戦 (Watch on スカパー!)

2011/3/5 第1節 広島さん0−0仙台さん



カツ丼の上にはグリンピースがのっていると思っていたのに、

蓋をあけて、なんとビックリ、そこには「三ツ葉」が・・・。

エエ〜〜ッ、三ツ葉なの?グリンピースじゃねぇの?エエ〜〜ッ・・・。

まぁ、そんな微妙な思いの違いってあるじゃないっすか。

あけた瞬間のエエ〜〜ッ。

これって、結構、払拭するのにパワーいるんだよなぁ・・・。

試合後、祝勝会でも、反省会でもない、ただの晩酌を決行しつつ、

そんなことを思っておりました。



ん〜〜〜ッ。

なんでしょ?

なんか違いますよね、思ってたのと・・・。

まぁ、なんだかんだで開幕戦でもありますし、

グチグチと言う程のこともないのでありましょうが、

満足感を前面に出す迷将、選手連を見るにつけ、

このレベルで合格点なのすか?とね、まぁ、そう思いましたわ。



昨シーズンと違って、下手に前線でキープ出来るもんですから、

全員攻撃ってぇ持ち味が削られて、

前線頼みの攻撃になっちまってるんじゃねぇかと。

昨シーズンは中盤の作りの時に阿吽の呼吸で攻撃のスイッチが入ったんすけど、

今シーズンは最前線のマルキに入った時点でスイッチが入るので、

スイッチ・オンとゴールまでの間に時間的厚みが無くなっちまって、

攻める回数は多いけれどもえらい淡泊な攻撃になってますわな。

結局のトコロ、「マルキが攻撃の中心」ってぇのと、

「マルキ頼みの攻撃」ってぇのは全然違う訳でありますよね。

まぁ、開幕戦ってぇことで、連携の成熟も今後の妙味なのでありましょうが、

「やろうと思ったけどやってない」と「やらなきゃならないとは思ってない」じゃ、

今後の仕上がりが全然違ってきますからね・・・。

個人的には、「梁−セキ」コンビに拘るようだと、

前線のタレント陣の良さを生かし切れないんじゃねぇかと思っております。



で、守備陣は絶品のデキでしたね。

まぁあれだけ引いてりゃそりゃ守れるだろとも思いますが、

チョさんの仕事はホント絶品でありますな。

いやぁ、久々に90分見続けても飽きが来ないディフェンダーなんじゃないっすか。

ステイとアタックのメリハリがホント絶妙。

はやく生で堪能したいっすわ。

ジローとのコンビにも名人芸の可能性が感じられますから、

マルキ以上に補強キングの臭いプンプンすよ。



まぁ、うんぬるかんぬると考えたところで、

結局のトコロ、アウェーの開幕戦で勝ち点1ってぇことは、

決して悪くはない結果ではありますのでね、

まぁ「次!次!本気出すのはホーム開幕戦の次だ!」ってぇことっすかね。

選手連も久々のマイホームでリフレッシュして頂いて、

是非とも、グリンピースののったカツ丼をお願いしたいもんであります。


posted by 木久蔵 at 17:16 | Comment(5) | お馬鹿観戦記
この記事へのコメント
アウェイでの熊さんとの一戦としては悪くないんスけどねぇ。

でも本気で一桁順位、しかも上位を狙うなら、何をせねばならんのか?

そこらへんの認識の共有がチームとしてまだ出来ていないように感じましたわ。

マルキの高度なサッカー脳に周りがついていけてないですし。

まだまだこれからですな。
まぁ、そんなに一足飛びに事は進まないってことで。

人生と同じでござるな(^_^;)
Posted by たろうの尻尾 at 2011年03月06日 17:56
ネギは無理だけど三つ葉とグリンピースは食べれる。

スカッと勝てれば気持ち良かったけど、広島も上位を狙うチームだし、うちも発展途上中かな。

試合後のマルキとリャン君のコメントを読んで、絶対良くなると信じて名古屋戦を待ちます。

Posted by 泉区のオバサン at 2011年03月06日 22:46
個人的には、観ていて面白い試合でした。
たしかに、前線にマルキーニョスが入った
おかげで突破力が増したような気がします。
赤嶺も体を張って頑張ってくれてましたね。

俺もCBの頑張りには感動を覚えました。
この二人を越える広大の成長を期待してます。

Posted by おにぎり at 2011年03月07日 09:08
師匠も弾丸参戦と思ってましたのに。
ちょいと七味を効かせれば、ひと味変わったかも?
別口ツア−のおまけ「大和ミュ-ジアム」結構おもせがったし、まずまずの開幕戦旅行だったっちゃ!
Posted by Over56 at 2011年03月07日 17:13
たろうちゃん、毎度御贔屓にどうもです。
サッカー脳のノビシロに期待っすね。広島さんが嫌がっているのに攻め込まないとか、勿体ないっすよ。

泉の姐さん、毎度御贔屓にどうもです。
名古屋戦になったらなったで、カツ丼が親子丼になっちまうのが、仙台さんの芸風・・・。まぁ、嫌いじゃないんすけどね。

おにぎりさん、毎度御贔屓にどうもです。
マルキとアカミーは相性良さそうですね。それに梁とセキが絡んで円満となるか、破綻となるか・・・。2+2が4にならないから難しいんすよね。

56越えさん、毎度御贔屓にどうもです。
広島、行きたかった・・・。んで、まぁ、七味をかけたらかけたでかけ過ぎるのが仙台さんのDNA。ホント難儀でありますね。

Posted by 木久蔵 at 2011年03月07日 23:59
コメント書ぐのすか?
名前は書いでけらいね: [必須入力]

メールアドレスあれば書がいよ:

ホームページアドレスもあんなら書がい:

んで、なんなのっしゃ?: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。