2013年01月07日

2013シーズンを想う【ACL編】




さぁ、いよいよ待ちに待ったACLシーズンの幕開けであります。

仙台さんと初めてお会いした十数年前、こんな日がくるとは、ねぇ、

モチのロンで思ってなどいなかった訳でありますよ。

ええ、そうです。

十数年前ならまだしも、3年前、天皇杯準決勝へ駒を進めたときも、

『ここが仙台さんの歴史の中で一番ACLに近づいた瞬間なんだろうなぁ』と、

チョイと黄昏れながら思ったモンであります。

ところがどっこい、ちょいと奥さん、聞きました?

仙台さん、ACL出ちゃうんですってよ。

ねぇ、ホントびっくり。

でね、まぁまぁまぁ、正直、キビシイ戦いになると思いますよ。

金も無けりゃ経験も無いクラブが、着の身着のままACL。

そりゃ、普通に考えりゃズッタズッタのギッチョンチョン、

ズタボロのボロ雑巾、まぁ容易に想像できますわな。

でもね、こちとらは思うのでありますよ。

ボロ雑巾でいいじゃない、とね。

このズッタズッタの経験が、血となり肉となり必ず後で効いてくる!

だから、ギッチョンチョンでもいいじゃない、とね。

まぁ、サポ諸兄連の中にはズタボロの結果、降格争いに漏れなく参戦・・・、

結果、仙台さんの持ち前のトンチンカンが炸裂してトホホの降格・・・、

そんな最悪のシナリオを思い描く方もいらっしゃると思いますが、

いいんじゃないですか?降格なら降格で。

んなもん、また昇格すればいいんです。

次は何年掛かるか知りませんけれども、また昇格すればいいんです。

積める経験は、積める時に積む!それでいいんです。

戦力が充実してから・・・、クラブの経験値が上がってから・・・、

いやぁ、正直、ACLはまだ早いんじゃない・・・。

黙ってろ!コノヤロウ。

いまやれるんだから、いまやれっての!

てぇかさ、仙台さんサポ諸兄の殿方連、思い出して頂きたい。

そう、あの日のことを思い出して頂きたい。

そう、あなたが童貞を捨てたあの日のことであります。

あの日のあなたは、こう考えました?

『もう少し女性の体について理解を深めてからナニをナニすりゃ良かったな・・・。』

・・・・・・。

んなこたぁ、これっぽっちも思わなかっただろっての!

『いやぁ、イイ! ナニがナニして・・・、ウヘヘ・・・、こりゃ〜ホント、イイっすわ!』

こっちだったろ!てぇの。

そんでもってさ、あの日を境に、気持ち、背筋がピンっとなったでしょ?

そんでもって、チョイと胸を張って歩いたでしょ?

なんか知らず知らずに自信がムクムクっと湧き上がったでしょ?

そう、それであります。

やる時にやる!

グダグダ言わんと、やる時にやる!

それでいいのであります。

でありますので、仙台さん、後先考えずドォ〜ンとレッツゴー・ACL!であります。

アジアへの旅は脱童貞の旅でありますからね、うん。

んでね、まぁ、スットコドッコイな仙台さんが一発ナニをナニしたくらいで、

イッチョ前のナイスダンディになれる訳もありませんのでね、

そこはしっかと身の丈にあった脱童貞を踏まえた目標設定てぇことで、

2013年は童貞を卒業して童子の帝王『童帝』を目指す。

どうでしょう。

・・・・・・。

てぇ訳で、いろいろと横道に逸れましたけれども、

2013シーズンのACLは目指せ童帝!これであります。

仙台さんのキャラにピッタリのアプローチだと思いますけれどもね。

・・・・・・。



ACLに関するバカ話、以上です。



posted by 木久蔵 at 23:53 | Comment(0) | お馬鹿魂
この記事へのコメント
コメント書ぐのすか?
名前は書いでけらいね: [必須入力]

メールアドレスあれば書がいよ:

ホームページアドレスもあんなら書がい:

んで、なんなのっしゃ?: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。