2013年03月03日

考えすぎると熱出るぜ




2013シーズン 第1節 仙台1−1甲府 @聖地・ユアスタ



募集!富田とうまくやってくれるボランチ・・・。

カクちゃん駄目なら、それこそ4−3−3よかったのに・・・。



まぁ、いろいろあるんでありましょうな。

ACL、過酷日程、ケガ人続出、進まぬ戦術理解・・・。

でもね、あぁだこぉだと悩んでも、元々基礎学力が達者じゃねぇんだから、

悩めば悩むほど深みに嵌るし、熱出るぜ。

どうも、悩みに悩む監督自身の煮え切らねぇ態度が、

チーム全体に伝播してる気がしてならねぇのさね。

選手を信じろ、サポを信じろ、そして自分を信じろって・・・。

でもまぁ、二戦連続で煮え湯を飲んで、これで見が覚めると違いますかね。

リアリストに徹した時の迷将にゃ、背筋ゾクゾクものの非情さがありますし、

これからアウェー二連戦ですし、開き直るにゃ好都合でありますわな。

まぁ、カマジとキンとカクが返ってくるまでは、

そしてACLのグループリーグが終わるまでは、

のらりくらりのリック・フレアー戦法でありますかね、はい。


んでね、和田ちゃん。

仙台さんのサイドバック、そんじょそこらのサイドバックと違うのよ。

求められる役割が違うのよ。

まずさ、頭の中にあるサイドバックのセオリーをフォーマットした方がいいな。

これ、クレイジーだろ!?

仙台さんでは、そのくらいで丁度良いんです。

ねぇ、パックン?

まぁ、サイドバックの活躍がチームの好不調のバロメーターって仙台さんで、

右は遭難状態で捜索困難、左は馴染めず味噌っかすじゃ、

まぁ勝てるもんも勝てねぇわな・・・。

うん、開き直って切り替えよう。

うん、それがいい。

悩むなよ。

熱が出るだけだから、悩むなよ!



posted by 木久蔵 at 22:44 | Comment(4) | お馬鹿観戦記
この記事へのコメント
わくわくして泡風呂GO!
でも、発射できなかった。そんなゲームでしたな。
必要なのは、必殺技。
そう、ヒロ斎藤のセントーンのように。
Posted by エルカネック at 2013年03月04日 18:15
リックフレアーとは例えが秀逸ですな(笑)
越中のヒップアタックみたいな攻撃で90分戦ってもよろしくてよ!
Posted by たろうの尻尾 at 2013年03月04日 23:09
CDで見る去年のゴールシーンを懐かしく見て、又あの楽しかった日々が返ってくるのを待ってますよ。

国家斉唱は面白かった。皆さん思い切り声出して歌ってるのに、歌手の方とブレスが合わず、グダグダになりながら必死に付いていく。
サポーターもいろんなところで苦労してる・・・

Posted by 泉区のオバサン at 2013年03月05日 10:29
カネックさん、毎度ご贔屓にどうもです。
ヘルスに行ったつもりが場末のピンサロ。そんでもって、出てきたのが百戦錬磨のモンスター・ロシモフ!てな感じですかね・・・。

たろうの尻尾さん、おひさしでありますよ。
そういや、モンスター・ロシモフさん、まぁ後のアンドレ・ザ・ジャイアントさんでありますけれども、彼の必殺技はヒップアタックではなく、ヒップドロップでありましたな。あと、ヒッププッシュてぇのもありましたな。

泉の姐サン、毎度ご贔屓にどうもです。
アンドレさんのヒップドロップ、ヒッププッシュを喰らった選手もグダグダになって苦労しておりましたな。つまり、アンドレさんや甲府さんのようにプレス技を得意とする方と戦う相手は、相当に苦労するてぇことですかね。

Posted by 木久蔵 at 2013年03月05日 23:29
コメント書ぐのすか?
名前は書いでけらいね: [必須入力]

メールアドレスあれば書がいよ:

ホームページアドレスもあんなら書がい:

んで、なんなのっしゃ?: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。