2006年11月09日

夜明け前

仙台さんに対して、やれ集中だ!子どもでも集中するぞ!てぇ具合に

罵詈雑言を浴びせるこちとらですが、『集中力とは何ぞや?』の原点に立ち返り、

最近読書をしている訳ですよ。

プロ棋士十七世名人谷川浩司著『集中力』ですよ。

集中力.jpg


いいこと書いてますよ。

羽生善治の出現によりスランプに陥った谷川。そのスランプから脱した当時を振り返り、

『朝が来ない夜はないのです。』『夜明け前というのは、実は一番暗いのです。』

・・・・・・。

いまの仙台さんにピッタリの表現ですな。

そう。開けない夜はないんですよ!

だけんとも、まぁ、いまが一番真っ暗てぇ保証はどこにもありませんけどね・・・。

どれ、続き読むか・・・。
posted by 木久蔵 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年11月08日

そうしましょ

名川の馬鹿社長はホントに運に見放されたお方だと思う訳ですよ。

新人監督都並の4位が不満で、ベテラン監督ケーシーを連れてきたものの、

ケーシーの旦那、下手すりゃ5位の崖っぷち。

そのうえ、試合内容グダグダにも関わらず、すでに続投宣言発令中。

やることなすこと全部裏目。ある意味三冠王ですよ。


んで、この疫病神の能力を有効に活用しよてぇのが今回のアイデアですよ。


まず、名川の大将に土日の中央競馬のメインレースを予想させますよ。

それも、そこまで広めるのか?てぇ程、膨大な買い目を予想させる訳ですよ。

そんでもって、大将の予想の抜け目を仙台サポ連が買うてぇシナリオですよ。

これ、絶対当たりますよ。

だって運に見放された大将の買い目が当る訳ありませんから、

抜け目買っときゃゼッテェ当たりますよ。

これを何回も何回も繰り返して、転がして、仙サポ連で一億円まで稼ぎましょ。

そんでもって、その一億円で、富澤と根引の兄貴とシュウェンクの旦那を買い戻しましょうよ・・・。

ねぇ、そうしましょうよ。
posted by 木久蔵 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年11月07日

いいんじゃねぇか

考えましたよ。

これはナイスアイデアですよ。

残り試合を有意義に消化しようとしないケーシーの親方に代わって、

仙台サポ連自らが有意義に試合を行うアイデアですよ。

Hey バカ社長!柏戦からスタメンとサブメンバー、ファン投票だ!


これなら賞味期限切れの『ブラジル頼み』から脱却できるでしょ。

そんでもってあの守護神様も大復活てぇ算段ですよ。

いいんじゃねぇか。これ。
posted by 木久蔵 at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年11月06日

そこんとこ、どうよ?

胸に『TOYOTA』の文字を付けているサッカークラブは数多い訳ですよ。

スペインのヴァレンシア、イタリアのフィオレンティーナ、フランスのヴァランシエンヌ、

そして日本の名古屋グランパス・・・。

一方、『アイリスオーヤマ』の文字を付けているサッカークラブは、おそらく仙台さんのみ。

この資金力の差から逆算しても『1−0』てぇ結果は、大健闘じゃねぇのか?

大健闘だろ。 それでいいじゃねぇか。 忘れようぜ。

小針のへなちょこな飛び出しが無けりゃ『0−0』で延長突入の可能性もあっただろ!

なんてぇことは忘れようぜ。 なっ、忘れようぜ。


忘れる前に気が付いたんですが、名古屋さんのスポンサーに『デンソー』ってありますよね。

まぁデンソーさんはトヨタさんと深い関係ですから、

『トヨタさんが出すならウチも出しますよ。』

の方程式に則ってスポンサーをしていると思うんですよね。

てぇことはですよ、

『アイリスオーヤマさんが出すならウチも出しますよ!』

てぇ企業があってもいいんじゃねぇのか!

HEY ダイシン!そこんとこ、どうよ?

HEY ホーマック!本社は札幌にあるけど、そこんとこ、どうなのよ?
posted by 木久蔵 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年11月03日

所変われば

さぁ、天皇杯第4回戦ですよ。

相手は仙台さんが一度も勝ったことがない名古屋さんですよ。

J1のインテル対J2のインテルの戦いだから、『インテルダービー』ですな。


そんでもって、所変われば品変わる訳ですよ。

オケツどっいぃ〜んなお嬢さんもブラジルに行けば大人気だし、

ボンボンボンな体型のお嬢さんもポリネシアに行けば大人気な訳ですし・・・。

所変われば品変わる訳ですよ。

てぇことは、てぇことはですよ、

J2相手だと『ぐだぐだトップクラス』の仙台サッカーが、

J1相手だと『しっかりとはまる』ってぇことは・・・無い訳じゃなし!

だって名古屋って日本のブラジルとかポリネシアとかって言うだろ?

・・・・・・。 すみません。



昇格可能性『0』となって、実質的再スタートの試合ですから、

J1相手に真っ向勝負で荒ぶる魂を、ギンギンに燃やして欲しいもんですな!

ビッグキリングでひとつよろしく!
posted by 木久蔵 at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年11月02日

ろくでなし

♪ろくでなし
パクリ歌詞:木久蔵  作曲:S.アダモ  唄:越路吹雪

下位チーム相手に たくさん取ったから
得点の思い出は ボヤケてきたらしい
私はクラブに捨てられてしまった
人がこの私を期待はずれと云うから
ろくでなし ろくでなし なんてひどい オーウィ!
云いかた

上位相手だけど 3点決めたのよ
英雄みたいで 日暮れに帰ったワ
フロント達は 白い目でにらんだ
まるでこの私を ドロボーみたいに
ろくでなし ろくでなし なんてひどい オーウィ!
云いかた

高く売れるなんて かげ口を云われて
それでもこの街が 一番きれいだワ
とても好きだけど お別れよサヨウナラ
サポの声援に 送られて出て行こう

パパーラ パラ パパーラ パラ
パパーラ パパラ ラパパラ
posted by 木久蔵 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年11月01日

ダイナマイトが百五十屯

♪ダイナマイトが百五十屯
パクリ作詞:木久蔵  作曲:船村徹  唄:小林旭

名川の野郎 どいていな
すかした間抜けめ 気をつけろ
しゃくなこの世のカンシャク玉だ
会社の減資がヨ
会社の減資が約20億
畜生 赤字なんてふきとばせ!

泣いても無駄さ あきらめな
どっこい署名は 禁物さ
胸につまったカンシャクだ
会社の減資がヨ
会社の減資が約20億
畜生 赤字なんてふきとばせ!

会社の減資がヨ
会社の減資が約20億
畜生 会社なんてふきとばせ!

小長谷の野郎 どいていな
死にかけたフロントも 気をつけろ
しゃくなこの世のカンシャク玉だ
会社の減資がヨ
会社の減資が約20億
畜生 会社なんてふきとばせ!
posted by 木久蔵 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月31日

節穴大将のお通りだい!

へぇ〜、ボルジェスとチアゴは『さよなら』なのすか。

そして、モジャ男だけが残るのすか。

そんでもって、ブラジル人のFWとボランチを取ってくるのすか。
(センターDF取らなくていいのか?)

・・・・・・。

そういえば、小長谷のおっさん、遠い昔に、ボルジェスは『単なるストライカーではなく、

練習態度、人間性、その他多くの要素を加味したうえで、チームの手本となる選手』

てぇことで大枚叩いて獲得してきたんだ!って豪語してなかったっけ。

一年でその手本が『お払い箱』って・・・。

HEY 小長谷のおっさん!あんたの目は節穴だったのかい?

♪節穴大将のお通りだ〜い! って、笑えねぇよ!

まぁ、節穴大将がチームの強化策を練ってる訳だから、チームが強くなる訳が無いんだけどね。


そんでもって、昇格の可能性ゼロになった途端にこんな情報がリークされるてぇことは、

明らかに『情報操作』されているんでしょうね。

小長谷のおっさんがポロっと喋った内容をウガーが勝手に書いた・・・、

なんて甘っちょろいコトじゃないでしょうに・・・。

『オモチャでも与えていないとブーブー騒ぎ出すからな・・・。コレでも書いといて。』

てぇな感じでしょ。最悪ですな。

結果、ブラジル三獣士の行く末なんてぇのはどうでもいいから、

名川のバカ社長、小長谷のおっさん、そしてケーシーの『今期の総括』を早く公表しろって。

話はそれからだ!
posted by 木久蔵 at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月30日

腕の見せ処

さぁ、昇格の可能性消滅。

てぇことは、これから過酷な消化試合開始。

すきま風吹きすさぶピッチで、希望に溢れる試合を見せられるかどうかが、

ケーシーの親方へ与えられた仙台サポ連総意の追試。

どうなることやら・・・。


そんでもって、これから始まるお寒い試合の数々を如何に愉しむか?

てぇところがサポとしての腕の見せ処。

『今日の小針はコーチングしたぞ!』とか、

『今日の木谷はDFラインを上げたぞ!』とか、

『ヨースケがビタ止めトラップ決めたぞ!』とか、

『モジャ男が磯崎にパス出した・・・。』とか、

『ボルに入った縦パスの数とナオキの出す横パスの数はどっちが多いかな?』とかね・・・。

まずはそう言う処から愉しみましょう。

ホントは、希望に溢れる若手の大活躍で愉しみたいですけれどもね・・・。
posted by 木久蔵 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月27日

あんた本人か?

へぇ〜、村上サイダー先発じゃねぇのかよ。

確かにこの村上サイダー、水戸戦のハッスルにより、

既に『気が抜けている』てぇ可能性は十二分。

だけんともしかし、膠着状態だった水戸戦で遮二無二『何とかしようと試みた男』

をスパッと切るのも如何なものか・・・。

となると、明日の山形戦、困難な局面を打開するのは、ブラジル三獣士の一発芸のみ。

実りの秋を過ぎても原点回帰のブラジル頼みっすか。

これではクラブが好転するはずもないわな・・・。

そんでもって、山形相手に5−0なり6−0で勝ったとしても、

いまさら誰も評価しないでしょ。

たとえモジャ夫がハットトリック決めたとしても、

レッツダンシングで下品に浮かれるより、

『今頃決めても遅いんだよ、このトンチンカン!』

てぇ悪態付きたくなるでしょ。


仙台サポの多くは、来期に向けた光が欲しいんですよね。

そんで、その光てぇのは、モジャ夫じゃなくて若手選手な訳ですよ。

どんなに脆弱で頼りない光でも構わないんですよ。

光がなきゃ足下照らせないでしょ。目先の勝ち点3じゃ足下は照らせないんですよ。

普通、名将と呼ばれる人なら、このあたりの感覚は十分理解しているはずでしょ?

なのに、なんでケーシーの旦那はここまでトンチンカンな訳?

ケーシーがトンチンカンなことをするたびに思っていましたけど、

もしかすると、いま日本にいるのは、ケーシーの双子の弟じゃねぇだろうな。

それもサッカー素人でろくにボールも蹴れない弟じゃねぇだろうな。

ホントにあんたは、ブラジルの名将『ジョエル・サンタナ』なのか?

ホントにあんた本人か?
posted by 木久蔵 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月26日

天罰

本日、こちとらの携帯が水没・・・。

と、言うより、こちとらが携帯を持ったまま川に転落・・・。結果水没。

だって、予想以上に深かったんだもん。石は滑るしさ。


昨日、こちとらの後輩萬代について失礼なことを書いた天罰と反省しております。

ただいま、携帯乾燥中。なんとか復活しねぇかなぁ。

posted by 木久蔵 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月25日

二択選手権

あなたが何気なく購入した若手インディーズバンドのCD。

購入した理由も『メンバーのひとりが仙台出身だから・・・』程度。

極端に良くもなければ、吐き気がするほど酷くもない。

だけんともしかし、当然のようにプレーヤーへの投入回数は激減。

知らない間に棚の肥やし。

そろそろ中古屋にでも持ち込むか・・・などと考えていた矢先、

このバンドの曲が、テレビドラマの挿入歌かなにかで大ヒット。

モチのロンで、このバンドも大ブレイク。

あなたの持っているCDをオークションサイトで確認すると数万円の値。

あなたは、相当に下品な笑い顔を浮かべながら迷いますよ・・・。


さぁ、ここで二択。

a 萬代宏樹は地元の選手。理由はどうあれ、他チームへの移籍など考えられません!アジア大会の代表?そんなの関係ありませんよ。

b 萬代宏樹はアジア大会の代表選手。高く売れる時に売った方がいいんじゃね!背に腹は代えられねぇべ。


aを選んだあなた。

いい人ですね。でも損をする性格ですね。でも、それでいいんじゃない、仙台サポだもの。

bを選んだあなた。

正直者ですね。でも嫌われる性格ですね。でも、仕方が無いんじゃない、J2だもの。

みつお。


・・・・・・。

こちとらの後輩、萬代宏樹のアジア大会での大爆発を期待しています!



posted by 木久蔵 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月24日

村上サイダー

こちとらが子どもの頃、よくサイダーを飲んだもんですよ。

炭酸のシュワシュワ感と子ども好みの甘い味。

毎日毎日飲んでましたよ。

子どもの頃は味覚なんてぇものはあって無いようなもんですから、

ごはんを食べながらでもサイダーを飲んでましたよ。

ホントに馬鹿の成せる業ですな。

で、あんなに好きだったサイダー、最期に飲んだのはいつだっけ?の遠い眼差し。


そんなことを考えたのも、水戸戦でのショージを見たが故。

果敢なドリブルで状況を打開する、その爽快感。

攻め上がって欲しい時に攻め上がってくれる、サポ好みの味。

シュワシュワっと爽快で、サポ好みの味。

そのうえチョイ甘め(プレーの精度が・・・)。

たま〜に飲むと大人でも美味しく感じる『村上サイダー』。

磯崎熱燗に比べれば、確かに魅力的で刺激的な味付けの訳ですよ。

だけんともしかし、いつまでも甘めの味付けじゃいけねぇべ。

シュワシュワっと爽快で、スッキリした味。

めざせ『ウィルキンソンのジンジャーエール』村上。

ショージのプレーには、いつまでも炭酸の臭いを感じていたいもんですな。
posted by 木久蔵 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月21日

水戸を喰らう!

仙台さんが相手チームを喰らう前に、こちとらが一足お先に喰らってしまう

マンネリの『喰らうシリーズ』第7弾ですよ。


『水戸 レシピ』でググり、12番目のサイトに掲載されているレシピを調理し、

試合前にしっかと美味しく頂いておくてぇのがルール。


さて、水戸レシピは何だろな、ってぇんでグーグル検索ですよ。

・・・・・・・・・。


いやぁ、これはキテますよ。 神様降臨しちゃいましたね、完璧に。

シャリシャリしゃりとづけマグロのピンチョスに芸術館仕立て水戸納豆ソース

笑っちゃいけませんよ。

芸術館仕立てで笑っちゃいけませんよ。

水戸納豆ソースで笑っちゃいけませんよ。

でもさ、こりゃねぇよな。 こんなの作れませんよ・・・。

朝食を納豆にすることで、今回に限り免除してもらっていいっすかね・・・。


まぁ、いままでの結果からして、この『喰らう』の有無によって

仙台さんの勝敗が左右されているてぇことは全く持って無いんですが、

いざ、『喰らわない』てぇなると、若干不安を感じちゃいますな。

ん〜〜。荒れる予感か?

こちとらは、喰らわないけど、仙台さんはしっかり水戸さんを喰らってくださいよ!

posted by 木久蔵 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月20日

俺達のカツノリ

楽天のカツノリが引退。

どう見ても一軍の実力に見合わないにも関わらず一軍に居続けたのは、

『ノムさん枠』の恩恵を十二分に受けていたからですよ。

その特別枠を斬り捨てた楽天フロントの尽力には頭が下がりますな。


そういえば、仙台さんにも特別枠がありましたね。

『電力枠』と言うらしいですよ・・・。

もういい加減いいんじゃねぇのか?フロント様・・・。

Mr.横パスの彼を先発させる必要は無ぇだろ。

ケーシーに自由を与えてやってくれよ。

熊のシンゴとトミィのシンゴのWシンゴでいいじゃねぇか・・・。

こちとらに1億円あったら『木久蔵枠』を発動して、高桑様とトミィを先発で使うのになぁ。

どなたかこの考えに賛同する大金持ちはいませんかねぇ。
posted by 木久蔵 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月19日

レッドだぜ!

Hey こちとらのお袋さん!

いや、侮蔑を込めてこう呼ぶぜ!

Hey ママ!

あんだけ『黒豆だっ!』って言ってたべや。

なんだよこれ。

『小豆』だべや・・・。


お袋作偽徳島レシピ.JPG
こちとらのお袋さん作「偽徳島レシピ」


たしかに、赤飯は縁起がいいんだけれども、今回に限り黒豆ごはんなんですよ・・・。

そういえば、ケーシーも試合後の会見で『レッドではいけません。』って言ってましたね。

これって新手のシンクロニシティーですか?

それはさておき、全く持って、こちとらのおふくろさんのトンチンカンさはケーシー並。

てぇことは、こちとらのお袋さんとケーシーは同等。

ならば、次節水戸戦、こちとらのお袋さんに指揮を執らせるてぇのはどうですか?

『トリニダード・トバゴ』と『大分トリニータ』を混同させてますけど、

サッカーは詳しいですよ・・・。
posted by 木久蔵 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月17日

もう試合かよ!

もう試合ですか・・・。 早いよ。 前節の余韻もあったもんじゃないっすな。

なんとも『やっつけ感』をムンムンに感じるんですけれどもね・・・。

まっ、キリカエテ。 そう、キリカエテ。

うん、キリカエテ、徳島戦に望みましょう。


そんでもって、料理する身にもなってくれ!の『相手チームを喰らうシリーズ』。

明日徳島戦のレシピは、『黒豆ごはん』に決定。

平日だけに、こちとらの調理は不可能。

よって今回も強力助っ人『こちとらのお袋さん』スタンバイOK。

朝イチで『黒豆ごはん』をガッチリ頂く腹積もり。

勝負事にも関わらず『黒』てぇのが気に掛かるが、この際目を瞑るてぇことで・・・。


いやぁ〜、黒豆ごはんの隣に掲載されていた『黒豆とスペアリブのオレンジ風味』!

これに当たらなくて良かったっすよ。

こんな神懸かり的料理、平日の朝には作れないてぇの!

レシピにも恵まれたし、こりゃ、徳島戦勝てるかもしれませんよ。
posted by 木久蔵 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月13日

シナリオかい?

HEY ケーシー! 腹痛だって?

素直に『お大事に・・・。』って、声を掛けてもいいのかい?

・・・・・・・・・。

『ハートは仙台に残りたいと言っているが、体は故郷へ帰ることを望んでいる。』

なんてぇこと、急に言い出さないよね。

仙台さん暗黒時代突入の前振りじゃないよね。
(既に暗黒時代に突入してんべの意見もあるが・・・)


ケーシーの体調を心配しつつも、

望月ヘッドがもっ凄い魅力的なフットボールをやっちゃったらどうしよう?

なんてヨコシマな考えも頭をよぎる訳で・・・。

とにもかくにも、

漫画『がんばれ元気』の連戦連敗人情派ボクサー『山谷勝三』激似の望月ヘッド、

河北新報の既報どおり『日本人』にあったフットボールをひとつよろしく。
posted by 木久蔵 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月12日

愛媛を喰らう!

仙台さんが相手チームを喰らう前に、こちとらが喰らっておくシリーズの第5弾!

『愛媛を喰らう!』

『たいへんおいしゅうございます。』の出来映えだった横浜戦は、グダグダの完敗。

レシピサイトにアクセスできず料理を作れなかった草津戦は、スカっと久々の勝利。

すでに、こちとらが事前に相手チームを喰らっておこうがおくまいが、

勝利に全く持って貢献していないことは明白な訳ですよ。

だけんともしかし、だけんともしかしですよ・・・、

男子がやると決めた以上、最期までやり通さねばならん訳であります。

てぇ訳で毎度のとおり『愛媛 レシピ』でググって12番目の掲載サイトをクリック。

登場したサイトは、なんと『我が家のおにぎりレシピ』!

いい加減この企画が面倒になってきたこちとらにとって、まさに渡りに船のお手軽レシピ!
んだば、どんな『おにぎり』なのっしゃ?とレシピをクリック。

韓国風おにぎり』だそうです。

手間掛かりそうだな、おい。普通のおにぎりでいいのに・・・。

てぇ訳で、試合当日の昼食に『韓国風おにぎり』食べて、一足お先に愛媛を喰らっておきますよ。

個人的には奇跡のレシピ『ポンジュースごはん』を期待していたのに・・・。

まっ、これは来年に取っておくてぇことで。
posted by 木久蔵 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

2006年10月10日

仙台ナンバー

ご当地ナンバーの『仙台ナンバー』堂々見参。

新車様を導入するこちとらのクルマも、モチのロンで仙台ナンバー。

てぇか、仙台さんサポが仙台ナンバー付けないで何付けろてぇ言うのっしゃっ?の理論。

ただ付けるの面白くないので、普段なら全く興味を示さない『希望ナンバー』に触手。

これも仙台さんナンバーの為せる業。


『希望の番号は何番ですか?』の営業さんの問いに誘導され珍道中開始。

『仙台・・・、433・・・、仙台のせ・・・、ん〜・・・サポだから12かぁ。これでよろしく。』

『・・・・・・。』固まる営業さん。

『4で始まる番号は貨物車の番号なので付けられませんよ。

と申しますか、希望できる番号は大きく表示してある4桁の数字の処だけです・・・。』

『えっ?433駄目なんすか。じゃぁ、仙台・・・、343・・・、仙台のせ・・・』

『ですから、4桁だけなんです。希望できるのは!』

へいへい!J1名古屋グランパスエイトのビッグスポンサー様!

J2のチームの安い挑発にまんまと乗っかってどうすんだってぇの。

判ってますよ!希望できるのは4桁だけなんでしょ。

『じゃ、サポーターの番号の12番でよろしく。』

というわけで、希望ナンバー申し込み完了。

競合者がいなければ、すんなりとサポ番号がこちとらのものに。

競合者がいれば抽選となるそうですよ・・・。

『12なら絶対競合しませんよ。』は、グランパスエイトの説明。

とにもかくにも、サポ番号の12番が捕獲できたか非常に気がかり。

今週の納車が楽しみですよ。
posted by 木久蔵 at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿魂

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。